ロゴマーク学校法人 玉木学園長崎医療技術専門学校

MENU

地元商店街で貴重な障害体験

地元商店街で貴重な障害体験のヘッダー画像

「目が見えないってとても恐怖を感じました.」
「視線が変わると見える景色も変わりました」
障害体験直後に目を輝かせながら話してくる学生達の感想です.

11月15日に,午前中は作業療法学科,午後は理学療法学科の学生が,浜の町周辺の地元商店街で,障害体験を行いました.
2種の障害に分かれ,体験した内容はアイマスクを着用して交通量の多い交差点や地下歩道などを介助者とともに歩きました.もう1つは,車椅子に乗車し,石畳のある歩道や販売店,飲食店などを利用してみました.

中には,バスや電車など公共交通機関を利用した班もありました.
普段の何気ない活動の難しさを仲間とともに実感できる貴重な体験となりました!

障害体験に際し,各商店街の皆様方ご協力ありがとうございました.

_dsc3365 _dsc3388 _dsc3410 _dsc3481t dsc_0665_dsc3358

お問合わせ
資料請求
アクセス オープン
キャンパス
TOP
【お電話でお問合わせ】
095-827-8868受付時間:午前9時〜午後5時
【メールでお問合わせ】
© 2021 長崎医療技術専門学校 - 21世紀の医療・福祉の最前線をめざそう! - NAGASAKI MEDICAL COLLEGE